危険性評価と分析

当社の具体的なサービスをお勧めする前に、私たちは、お客様の組織、船舶、乗組員、貨物、および、船舶の予定航路、寄航港を十分理解することから始めます。次に、船舶警護における長年の経験と、特に航海に係る海賊多発地域(HRAs)での現在の海上安全脅威についての詳細知識を活かして、徹底した危険性評価を行います。

当社の専門的な安全保障分析により、お客様の船舶、乗組員、貨物に対する潜在的危険性を認識することができます。海賊の脅威を低減するための最も有効な対策について、お客様へご案内させていただき、必要な対策を計画実行するためのご提案について、お客様と協議いたします。その後、当社の武装海上安全保障部隊を、船長、高級船員の協力のもと、お客様の船舶に円滑に統合し、更に全ての関係者に正しい手順を徹底周知する目的で包括的安全保障管理を提供いたします。

お客様の船舶が遭遇し得る海賊の脅威について、及び、どのように船舶を脅威から守れば良いかにつきましては日本総代理店である弊社ベン・ライン・エージェンシーズ・ジャパン、電話番号 03-6718-0728 までご相談下さい。

航行中の船舶に限らず海上設置型のガス・石油といったオフショア施設に対しても同様の警護・情報提供を行います。